お気軽にお問い合わせください。営業時間 9:00〜18:30(定休日 木曜日)

MENU

お仏壇のご案内


特徴
白木を元の材質としてに漆やカシューなどで仕上げ、全体に黒の漆塗り、内部に金箔や金粉で
装飾を施した仏壇です。「塗り仏壇」とも呼ばれています。

宗派による違い
形状や内部のつくりが異なり、浄土真宗の西本願寺派・東本願寺派・高田派の各派は、様式の違いが顕著

各産地の違い
加賀蒔絵を用いた金沢仏壇や、台の部分が高く「まくり」を備えた名古屋仏壇などそれぞれに特徴

伝統型金仏壇①

西本願寺派専用のお仏壇になります。

仕様一覧
種別 伝統型金仏壇①
原産国 中国
正面表面材 台輪 カシュー
戸板 カシュー
大戸軸 カシュー
主芯材
金箔粉等 金箔、金色
材質 カシュー(松)
標準お仏具セット 有り
    ※ご好評により掲載商品が品切れの場合がございます。
    ※写真の色は実物と異なる場合がございます。詳しくは当社までご連絡ください。
サイズ一覧
種類 号数 サイズ/高さ×幅×奥行(cm) 価格(税込)
伝統型金仏壇①金箔 20 172×71×61 1,013,100
(税込)
伝統型金仏壇①総粉 20 172×71×61 1,210,000
(税込)

※金箔仕様、総粉仕様があります。
※同タイプで東本願寺仕様もあります。